枇谷玲子の北欧コラム③ーメッツァができた飯能と北欧の共通点

 2018年11月9日、埼玉県飯能市の宮沢湖を中心としたエリアに、「北欧時間が流れる森と湖での体験を通じて、こころの豊かさの本質に気づき、日常生活へと持ち帰れる場所」を目指すメッツァが一部開業した。

 このところ何度か飯能市を訪れてみて、確かに飯能市と北欧は親和性が高いように思えた。

 

1.山が美しい森と湖(川)の町

北欧も飯能も自然が豊か

(参考)飯能の山と湖、川

 (参考)ノルウェーの山とフィヨルド

2.アウトドアが盛ん

どちらも登山やハイキング、キャンプ、バーベキュー、釣り、カヌーやカヤックなどが盛ん

(参考)飯能の手ぶらバーベキュー場 Familiar Resort(ファミリアリゾート)
 今年夏に開業したばかり。人気に火がつくのも時間の問題でしょう。サービスも値段も清潔さも、量も全て満点。

川遊びもできます。

 

(参考)デンマークで出ている子どもとするBBQの本『焚き火とアウトドアライフ』

 

(書籍より)

スノーブローというパンを焚き火で焼くデンマークの子ども。

日本でも棒パンと呼ばれ、人気が出てきている。

3.エコに重きを置いている

 

(参考)飯能エコツーリズム

(参考)ノルウェーの絵本『キュッパのはくぶつかん

『緑ー自然や環境などについて』(未邦訳)ノルウェーの子ども向けのエコの本。元々子ども新聞で連載されていた。

『風の島へようこそ くりかえしつかえるエネルギー』

『スウェーデンの持続可能なまちづくり』

4.子育て支援に力を入れている

(参考)埼玉県 飯能市 妊娠前から子育て時期までを経済面と精神面の二軸から支える

Meets!×子育て スマイルプロジェクト」実施

飯能市0歳児おむつ無償化事業~赤ちゃんスマイル~

 

(参考)フィンランド、ネウボラ

フィンランド、育児パッケージ

5.ビールが売り

(参考)飯能ビアフェスト

(参考)ミッケラー

カールスバーグ

ツボルグ

6.起業家精神にあふれている

(参考)はんのう起業プラットフォーム(飯能市創業支援計画)

(参考)北欧のスタートアップスラッシュトーキョー

起業家精神や女性もお金を稼ぎ、よく納税者となることについて説いたノルウェーの本『経済って何?』

https://issuu.com/orkana/docs/hva_er_okonomi

7.図書館が充実

(参考)飯能市立図書館

スマホかざして本探し 埼玉の図書館、国内初サービス

フィンランドに赴きライセンス交渉 大橋はるかさん

図書館福袋

飯能子ども図書館

(参考)『デンマークのにぎやかな公共図書館』

デンマークの学校図書館司書、さわぐりさんのNOTE

8.優れた建築

(参考)トーベ・ヤンソンあけぼの公園

(参考)コペンハーゲンのデザイン等について

デンマークのオーフスの図書館兼文化センターDokk1

8.精神的な豊かさや幸福に重きを於いている

(参考)「幸福度」「人のあり方」といった内面的な問題を解決できるのは人間飯能信用金庫理事長

【インタビュー|自由の森学園】学ぶってどういうこと? テストでは測れない『自信』を育むために

(参考)デンマーク幸福研究所所長Meik Wiking 『ヒュッゲ 365日「シンプルな幸せ」のつくり方』がヒット、今年晶文社から幸福度調査についての本が出る予定。『なぜ他の人より幸せな人がいるのか?』という演題で講演会も行っている(Meikさん講演依頼ページ、有償,)。デンマークの作家を招致する際、受けられる助成金もある。

日本と北欧の文化交流が活発になりますように。訳者でよければ、北欧のフェミニズムや児童書、訳した本についてお話することが埼玉近郊でしたら可能です。お気軽にご相談ください。

 

 またこのPAPPAを、飯能の方達が北欧を知る参考にしてもらえたら、どんなにいいか。私は日本をよくするため取り入れられそうな北欧のアイディアを提言できたらと思い、ずっと翻訳を続けてきました。北欧のよいところはかわいいキャラクターだけではない。ぜひこのサイトや本を読んで、北欧のアイディアを知り、事業、生活に活かして、少しでも生きやすい社会を築く一助としていただきたけたら、とても嬉しいです。

 

枇谷玲子 (北欧語翻訳者)

1980年、富山県生まれ。2003年、デンマーク教育大学児童文学センターに留学。2005年、大阪外国語大学(現大阪大学) 卒業。 在学中の2005年に『ウッラの小さな抵抗』で翻訳者デビュー。北欧家具輸入販売会社勤務、翻訳会社でオンサイトのチェッカーの経験を経て、現在は子育てしながら北欧書籍の紹介を行っている。訳書に2015年東京都美術館で行われた展示『キュッパのびじゅつかん』の元となった絵本『キュッパのはくぶつかん』(福音館書店)、『カンヴァスの向こう側』(評論社)など。埼玉県在住。

RECOMMEND